美髪・艶髪・髪質改善・縮毛矯正・ストレートパーマのスペシャリスト本田寿雄 Blog/ver.4「男性だけじゃない !? 女性にも増えている脱毛症の現実 !!」

こんにちは!!

美髪で笑顔に!!輝く女性を!!増やし恵比寿を平和にする髪質改善美容師の本田寿雄です。

最近、僕のお客さまの中でも、細くなったり抜け毛を気にされる方々が増えてるように感じます。

抜け毛や脱毛症と言ったら男性だけの悩みと思われますよね。
それは一昔前のイメージ。

現実はというと、
男性も勿論なのですが、女性も増えてきているようにリアルに感じています。

社会の変化と共に、女性の社会進出も昔に比べるとかなり認められるようになって来てます。
それと並行して、女性が心身に受けるストレスも増してます。

他にも食生活の概念が変わり栄養バランスを無視したり、偏食になったり、
ダイエットにより必要な栄養が摂れなかったり、、

原因を追究して行くとキリがありません。
酷な言い方かも知れませんが、なるべくしてなっているんだなと。。。
まずは、基本的な生活習慣を改める事は大事ですね。

それに+して脱毛症になる原因と対策を書いて見ました!!

脱毛症の大半はAGAと呼ばれる男性型脱毛症と言われます。
女性でもこのAGAが増えてきています。女性の場合だとFAGAと呼ばれています。

①生え際から後退して行く→M型脱毛症

②頭頂部から抜けていく →O型脱毛症

③M+Oの両方で後退する →複合型脱毛症

 

これらの脱毛症が起きてるメカニズムを解説して行きます。

まず男性ホルモンの大半にあるのがテストステロンという物質。
この物質自体には脱毛や抜け毛をひこ起こしたりっていう効果は無いとのこと。

5αリダクターゼ(酵素)がテストステロンの働きをUPさせる事によりもっと強力な男性ホルモンの作用を持つジヒドロテストステロンDHTに変身しちゃうんです!!

ここまでをもっと簡単に説明するとドアノブがありにまだ鍵が刺されていない状態。

そこにドアノブの鍵になる部分に当る男性ホルモンレセプター(受容体)が鍵穴に挿されることで脱毛因子が作り出され毛が抜けたり、髪が細くなったり、脱毛症になったりという目を覆いたくなる現象が起きてきます。

AGA対策としては、
・食習慣、偏食の見直し
・適度なストレスの発散
・運動不足の解消
・睡眠不足の解消
・過度な飲酒や喫煙を見直す

また、肝細胞培養液を使用した育毛・発毛治療も効果的です。
幹細胞培養液による施術なら副作用もなく90%以上の発毛実感率を誇ります!!

TOPのmenuにある

幹細胞培養液を使用した最高峰のアンチエイジングSPA 【15000+tax】を参照下さい。

↑↑ click

 

では明日も美髪に!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です